別荘・住まいに関するご相談・お問い合せ
092-323-8828
メールのお問合せはこちら

天然温泉
雷山の森 天然温泉

雷山の湯は、地下1200mから汲み出したアルカリ性単純温泉です。
全区画に温泉を供給しています。

「雷山の湯」は、無色透明・無味・無臭で湧出しています。
雷山の森の全区画に配管されており「雷山の湯」を楽しむことができます。

雷山の森 天然温泉
雷山の森 天然温泉
「雷山の湯」は、無色透明・無味・無臭で湧出しています。
雷山の森の全区画に配管されており「雷山の湯」を楽しむことができます。

アルカリ性単純温泉

単純温泉とは成分が単純なのではなく、含有成分の量が一定量に達していないものを言います。
つまり体にやさしい成分の薄い温泉なので、刺激が少なく高齢者向きです。

また、温泉の刺激が少ないので、症状別に色々な泉質の温泉を選ぶ時、最初に入ることをおすすめするのが、「単純温泉」です。急に成分が濃く刺激の強い温泉を利用すると、逆に体調を崩すことがあります。
単純泉は、含有成分が微量なため即効性は期待できませんが、刺激が少ないので脳卒中のリハビリなどに利用され、「中風(脳卒中)の湯」「神経痛の湯」とも言われています。

アルカリ性単純温泉はpH値8.5以上の単純温泉です。
温泉成分が皮脂と反応し肌をツルツルにする効果があります。

特徴を一言でいうとアルカリ性単純泉は、「美肌の湯」と言われています。

浴用の適応症

鎮静効果大きく病後回復、疲労回復、ストレス解消、健康増進などに効能があります。
温泉に共通する「一般適応症」として、下記の効能が認められています。 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、痔疾、慢性消化器病、冷え性、疲労回復、健康増進、病後回復期

温泉分析表(抜粋)

源泉名 雷山温泉(源泉名:特になし)
源泉所在地 雷山の森団地管理組合法人
温泉分析申請者 福岡県糸島市大字川原850
泉質 アルカリ性単純温泉
療養泉分類の泉質に基づく禁忌症、適応症等は次のとおりである。(抜粋)
浴用の禁忌症 一般禁忌症 急性疾患(特に熱がある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、思い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)
泉質別禁忌症  単純温泉については、特になし
浴用の適応症 一般的適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、間接のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病後回復期、疲労回復、健康増進
泉質別適応症 単純温泉については、特になし
飲用の禁忌症 泉質別禁忌症 単純禁忌症
飲用の適応症 泉質別適応症 単純温泉については、特になし

充実の雷山の森生活
深層水地下水(雷山の水)
天然温泉
万全のセキュリティ
ITOSHIMAリゾートで生活する。
福岡 糸島ギャラリー